テンション上げて行かないとね!

弘前市民は、めったなことでは入らない植物園。
それは有料だからですね。
ではなぜ入ったのか?

「菊と紅葉まつり」があったからなのです。

■■白いカエデ■■
d0152981_205111100.jpg

さすが有料植物園。
珍しい白い葉っぱのカエデがあったりします。
(ブロニカS2・ニッコールP75mm2.8)





■■その白いヤツがいっぱい■■
d0152981_20512376.jpg

見慣れなくて非常に異質な気がしました。
落ち葉ってね。赤か黄色に茶でしょ?
異質感が表現できていないことには触れません。
(ブロニカS2・ニッコールP75mm2.8)


■■バルス■■
d0152981_20513495.jpg

まつり会場の子供の遊び場です。
なんか見たことあるやさしいロボ。
触っても怒ったりしません。
(ブロニカS2・ニッコールP75mm2.8)


■■由来■■
d0152981_20514737.jpg

菊と紅葉まつり
メインはその年の大河ドラマ。
その名場面が菊まみれになります。
そういうお祭りなのです。
(ブロニカS2・ニッコールP75mm2.8・ND8)


今はもう終わりましたが、弘前公園では。

「菊と紅葉まつり」

なぜか人形が菊まみれ。
去年までは見られなかった動きも加わっていた。

最後の1枚は、秀吉さんが刀を振っておられます。
動きを出そうとNDなんかも使ってみました。
なかなか趣きが難しい秋晴れでした。
[PR]

by sato_gaji | 2009-11-12 20:57 | ほっくりかえし  

<< 置去りされる場 弘前公園を歩いてみました。 >>