いろいろ思う今日このごろ

ぐちぐちと愚痴をつらねてきました。
大変もうしわけございませんでした…
氷の美しさでご勘弁くださいませ。

■■ぱり■■
d0152981_10182255.jpg

小さいころ、これを踏むのが楽しみでした。
小学校近づくと、ほとんどの氷は割られ済み。
(E-3・ZD14-54mm2.8-3.5・ISO100)





■■ガリガリ君■■
d0152981_10183045.jpg

霜柱です。
ガリガリ君のような食感。
(E-3・ZD14-54mm2.8-3.5・ISO100)


■■つるり■■
d0152981_10184031.jpg

あははは。それ!もーやめてよ~。
そんな感じで、かけられた水滴が凍ってこんなつららに。
(E-3・ZD14-54mm2.8-3.5・ISO100)


さて。
某掲示板にて、高感度についてあーだこーだと。
何か、秘密めいた対処策がありましたが、「黒レベル」を上げる。

んー。

だったら、CMYKモードで墨シャドー側を弄ったほうがいいのでは?
PC上ではOKですが、プリント・印刷になるとにごりにつながります。
ましてや、カメラ屋さんの補正がかかったら戻ります。
むしろ他の色への影響が多くなり、職人級の腕でも妙な色合いになります。
人の目って、相対的です。
他のクリアな写真の横に置かれると、愕然とします。

って、E-520の墨濃度がいまいちでよく黒レベルいじってました。
補正なしでプリントしてもらい、他のクリアな画像と比べたら愕然としたんですね。
黄色や緑などがかなりにごります。
どの色に対しても、まんべんなく黒が上がるからでしょうね。

そもそも高感度とは何なのか?
なんか工夫があるんじゃないのかと実験中です。


■■ISO2000■■
d0152981_1036389.jpg

(E-3・ZD50-200mm2.8-3.5・ISO2000)
黒レベルは、一切いじっておりませんよ~。


■■ISO2000(ピクセル等倍)■■
d0152981_10364834.jpg

(E-3・ZD50-200mm2.8-3.5・ISO2000)
ピクセル等倍ですからね。こんなもんでしょう。
[PR]

by sato_gaji | 2008-12-18 10:41 | そらとか  

<< 戦車大好き! お茶漬けでもどうぞ。 >>