秘蔵コレクション

私の友人で、写真のプリント屋に勤めていた方がいます。
なかなかの大手で、弘前の各取次店からフィルムが届いていました。
気をつけろ!どこに行っていたか写真でヤツにばれてしまう。
そう、恐れられていました。

■■せせらぎとあしあと■■
d0152981_11545598.jpg

この音がなんともいいんです。
モヤモヤとした生活臭が崩れていく気がしました。
(E-3・ZD50-200mm2.8-3.5・ISO100)





■■四つ足生活■■
d0152981_1155762.jpg

うさぎではないようですね。
テンとかたぬきとか?
(E-3・ZD14-54mm2.8-3.5・ISO100)


■■記念写真■■
d0152981_11552078.jpg

つまらない観光写真だなぁ…
これが白岩の由来。白い岩肌がどーんと。
雪崩をちょっと期待してみたり。
(E-3・ZD14-54mm2.8-3.5・ISO100)


フィルム時代、プリント屋さんが拒否する写真というものがありました。
以外と数があったそうです。ヤツの引き出しには「拒否されたコレクション」が…
一度見せてもらったことがあるのですが、いろんな方の様々な行為の写真ですね。
撮る方の気持ちがもう、それに釘付けで写真としては全く楽しめるものではないです。
第一声が、「うわぁ…」でした。

んー。
自分がこれは撮りたい。面白い。と思ってシャッター切る。
多かれ少なかれ、自分本位だけの冷静さが欠けた写真ばかりなのでは…
頭ばっかりで考えてもしょうがないんですけど。
冷静と興奮のせめぎあい。ころあいが非常に難しいなどと思ってしまいました。

なんでもないスナップが上手いってのが、自分にとっては理想なんですよね。
まだまだだなぁ~
[PR]

by sato_gaji | 2009-01-13 12:03 | そらとか  

<< 売られていーくーよー 木ばっかり >>